新型インプレッサ 2.0i-L 内装

クルマ情報

初心者なりのクルマ選びのポイント

header3
昨年、クルマに興味のなかった僕が人生初の新車を購入したのですが、その時の経験から初心者なりに考えたクルマ選びのポイントをまとめてみました。

特にクルマが好きではないけどなんとなく新車が欲しい方の参考になれば幸いです。

クルマを購入する上であなたの優先すべきポイントはなんですか?

クルマを購入する基準は人それぞれ、価格、燃費、見た目、メーカー、安全性能、マニュアル車など自分が優先したいのは何かを考えていきましょう。

自分がパッと思いついたのは以下

  • 価格
  • 燃費
  • デザイン
  • 乗り心地
  • 車内の広さ
  • メーカー(ディーラー/営業マン)
  • 安全性能
  • 駆動方式
  • ボディタイプ(サイズ)
  • トランスミッション(MT、AT、CVT)

クルマの価格について

付属するオプションや各営業マンによる割引、諸費用、減税、購入後の維持費などいろんな要素が絡み合って決まるのでクルマの価格ってわかりづらいです。見積もりを取るのは無料ですので気軽に見積もりしてみましょう。WEBでかんたん新車見積もり

燃費

最近は燃費競争が激しくいろいろと問題が起こったりもしてますが、カタログ値と実燃費が大きく異なるメーカーなどもありますのでWEBなどで調べて参考にしてみるのもいいかもしれません。

使用環境によっても燃費は大きく変わります
例えば市街地で信号が多く、停車と発進を繰り返したり上り坂が多い場合はより燃費が悪くなるし、逆に郊外で信号も少なく平坦な道路ならカタログ値と同じくらいの燃費となります。

デザイン

各メーカーにいろんなデザインがありますよね。この辺は自分の好みの問題なので流行りや周りに流されず自分が気に入ったものを選べばいいと思います。

乗り心地

同価格帯の車でも車種によって乗り心地が全然違います。新車を購入する場合は面倒でも絶対試乗した方がいいです。高い買い物ですがら納得いくまで試乗して悩みましょう。

車内の広さ

同じコンパクトカーでもデミオとフィットなど車種によって車内の広さが全然違います。主に通勤で使うなら多少後部座席や荷室が狭くてもいいでしょうし、日頃からたくさん人を乗せる機会があるのなら6人のりや7人乗りも検討しなければなりません。自分が普段どんな使い方をしてるのかで求める広さも変わってきます。

自動車メーカー

日本のメーカーといえば、トヨタ、ホンダ、日産、マツダ、スバル、三菱、ダイハツ、スズキとそれぞれ特徴があって各ディーラーの対応なども結構違うようなので担当した営業さんで決めるって方ももしかしたらいるかもしれませんね。中には感じの悪い営業マンもいるので外れたと思ったら違う店舗に行ってみるのもいいかもしれません。

安全性能

一昔前に比べて各メーカー安全性能は格段に上がっていて。この辺が古い車にはない新車の魅力の一つかもしれません。
スバルの新型インプレッサには搭乗者だけでなく、もしも事故となってしまった場合のために歩行者用のエアバッグまでついてます。大切な家族がいらっしゃる方は運転席だけでなく助手席や後部座席の安全性能もチェックしておきましょう。

駆動方式

雪が降るか降らないかで選択が変わってくると思いますが地域の方だと雪があまり降らない地域だと値段が安い2WDがいいかもしれませんね。

ボディタイプ

軽自動車、コンパクト、セダン、ワゴン、スポーツ、SUV、ミニバン、ワンボックスなど様々なタイプがあります。運転に自信がない場合は軽自動車やコンパクトなどを考えてみてもいいかもしれませんね。
車内の広さや好きなデザイン、日頃の乗車人数などから最適なボディタイプを選びましょう。

トランスミッション

年々MT車に乗る方は減っているそうで、残念ながら各メーカーもほとんど生産しておらず選択肢が非常に少なくなります。
2016年現在の新車で購入できるMT車を紹介している記事があるのでMTに乗りたい方は参考にしてください。
新車「200万円以下」で買えるマニュアル車(MT車)

スポンサードリンク



関連記事

  1. 新型デミオ チタニウムフラッシュマイカ 13S MT DJデミオ 内装

    MT車

    新車「200万円以下」で買えるマニュアル車(MT車)※2016年版

    2016年2月現在、新車「200万円以下」で購入できるマニュアル車を調…

  2. これであなたも人馬一体!マツダ推奨ドライビングポジションのセッティング方法

    DJデミオ

    あなたの姿勢は大丈夫?正しいドライビングポジションで運転技術向上

    マツダの新型デミオ(DJ DEMIO)13S MTに乗り始めて運転技術…

  3. ガソリンスタンドでのタイヤ交換

    クルマ情報

    ガソリンスタンドで軽自動車のタイヤ交換すると費用はいくらかかる?

    先日、妻が乗っている「ダイハツ ムーヴラテ」のタイヤがパンクしてしまい…

  4. 新型デミオの鉄粉除去

    DJデミオ

    新型デミオが「鉄粉」だらけに!その原因と対処法!

    1年点検の際に発覚した鉄粉問題担当営業によると結構ひどいから早めに…

  5. スバル 新型インプレッサ リア

    クルマ情報

    いよいよ発売間近!新型インプレッサ各グレードの特徴をまとめてみた

    スバルが満を持して発売する新型インプレッサ、先行予約4000台…

  6. ネットショップでホイールを購入する際の注意点

    カスタム・パーツ

    車の「アルミホイール」を通販で購入する際の注意点

    新型デミオのホイールを変えようと迷っているうちに早1ヶ月。今回…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. GT GRADE グラベルロード 53size
  2. グラベルロードにグラベルキング32Cを装着
  3. GT GRADE 53cm グラベルロード
  4. Bike24でホイールを購入
  5. FELT_F75_2017 540サイズ
  6. felt-f75-2017eyecatch-1
  7. suaoki_サイクルコンピュータ
  1. 新型デミオにレザーハンドルカバーを装着

    DJデミオ

    新型デミオにレザーハンドルカバーをつけてみました!
  2. cx5イメージ画像

    DJデミオ

    マツダ新型CX-5のホイールがブランドル M61BPっぽかった!
  3. おすすめマニュアル車一覧 外車

    MT車

    走り・見た目・コンパクトでチョイスしたおすすめ「MT車」外車編
  4. マツダ純正レザー車検証入れ 革車検証入れ

    アクセサリー・グッズ

    車内の雰囲気とマッチする「マツダ純正のレザー車検証入れ」を購入
  5. ユタカメイク GDX‐M ガーデンバリア (ミニ)

    暮らし

    野良猫が庭にフンをしていくので ガーデンバリアGDX‐Mを試してみた
PAGE TOP